どうもみなさんこんにちはこんばんは、お前っていつLINE送ってもすぐ既読になるけど一体いつ寝とんの?でおなじみの流儀くんです。

たまに友達でいるよね。いつLINE送っても異常なまでに返信早いやつ。

 

うん、そんな感じで今回も僕が実際にマッチングアプリで知り合った女性と会ってきた体験談を書いていきます。

 

今回会ってきた女性はMSKちゃん。某有名テーマパークで働く千葉住みの28歳女性です。

ちなみに今回使ったマッチングアプリは「美女との出会いなら任せとけやし!」でおなじみのOmiaiです。

お美女さんばっかりのOmiaiです。

お美女て。

 

まあそんな感じで、MSKちゃんとのマッチングアプリ体験談へレッツゴー!

MSKちゃんのタグ付け風紹介とOmiaiプロフィール内容とか写真とか

それではいつも通り、今回会ってきた女性MSKちゃんがOmiaiに登録してたプロフィールからお伝えしていきます。

タグ付け風プロフィール

まずは、MSKちゃんと会ってきた感想を一言でいうなら?って聞かれたときに答えるであろう回答を、いつものように意識高い系女子がSNSで意味なくタグ付けで会話するやつ的な感じで紹介していきます。

MSKちゃんの感想をタグ付け風に紹介
#ザ・なにを言っても笑う子
#てか自分で話した後もだいたい笑う子
#英語の発音めっちゃええやん
#でも発音の良さツッコんだらナチュラルに怒られた
#そんなことより飼っとる猫がめっちゃ可愛かった

こんな感じ。

とにかくなにを言っても笑う女性って感じでした。だいたい会話の最後には「あはははーっ!」って聞こえてくる子。

 

なので、話がクソほどしょうもない男性とか、これまでの人生で人を笑わせたことがないっていう奇跡的につまらん男性にはめっちゃ相性が良いんじゃないかと。

そんな人おるんか?まあいいや。

 

あと、なんか食事デートしてる途中にダンスの話になって「ジャズ」とか「ヒップホップ」とか「ジャズヒップホップ」とか言ってたんだけど、その発音がまじで良かった。グーグル翻訳の声の人みたいやった。

 

でもMSKちゃんに、

 

MSKちゃん英語の発音良すぎへん!?急に舌の回転がすごくなるやん!

 

って言ったら、なぜかナチュラルに怒られたから今回の体験談では触れやんようにします。なんかMSKちゃんごめん。

 

でもジャズをンジャージゥ、ヒップホップをフィーッポォーゥプみたいな感じで言っててめっちゃかっこよかった。

 

つまりジャズヒップホップはンジャージゥフィーッポォーゥプってこと。

なんかきもい。

あ、MSKちゃんごめん。

 

まあとにかく、MSKちゃんの感想を一言でいうなら「ツボが浅めで英語の発音が良過ぎてだいたいニコニコしとる女性」って感じでした。

 

あ、ちなみにMSKちゃんが飼ってるキャットが可愛過ぎるっていう話は後で出てきます。MSKちゃん風にいうならキャァーッツッ。

 

いや「ッツッ」の発音方法だれか教えてくれ。

MSKちゃんのプロフィール写真

続いて、MSKちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール写真の感想をお伝えしていきます。

 

MSKちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール写真は3枚

めちゃくちゃ美人ってわけではありませんでしたが、素直に笑顔が素敵な女性って感じでした。

なんていうか、基本的に笑ってるような感じの女性。

 

いやヘラヘラしてるって意味じゃないよ。良い意味でニコニコしてる感じっていったらわかりやすいかな。

 

MSKちゃんがOmiaiに登録してた写真の可愛さレベルはどれもそこまで差がなかったし、極端にアプリで加工してまっせって感じでもなかったので、おそらく実際もほとんど写真通りの顔なんだろうって思ってました。

MSKちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール内容

MSKちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール内容は以下。

MSKちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール内容
・居住地:千葉
・年齢:28歳
・身長:151cm
・体型:やや細め
・血液型:A型
・職業:未登録
・休日:金、土
・お酒:時々飲む
・同居人:ペットと一緒に住んでいる
・好きなこと:お酒、Music、音楽鑑賞、買い物、カフェ、散歩、マンガ、カラオケ、温泉、食べ歩き、漫画

こんな感じ。

居住地は千葉だけど、聞いたらかなり東京よりだった。ていうか隣の駅から東京らしい。

なので、東京住みの僕としても結構近かったのはポイントアップでした。

 

あと、Omiaiのプロフィール欄の職業のところは未入力だったんだけど、マッチングしてトークのやり取りを始めてすぐに聞いてみたら某テーマパークで働いてるっていってました。

そりゃテーマパークで多くの人と接する仕事してたらツボ浅くなるわな。知らんけど。

まあ個人情報の関係があるので、どこのテーマパークで働いてるかはここではいいません。

 

あと、好きなことに「マンガ」と「漫画」どっちもあって、いやいやどっちか書いとけばええやんって感じでしたが、まあそこはあまり気にしないようにしましょう。

MSKちゃんはマンガのことをンマァングゥアって発音するのかな。

 

あ、いやマンガは日本語や。

LINEとOmiaiのメッセージのやり取り

続いて、MSKちゃんと実際に会うまでにしてきたOmiaiとLINEのメッセージのやり取りについてお伝えします。

Omiaiのやり取り

僕はOmiaiでMSKちゃんからいいねをもらいました。

僕は申し訳ない話、女性からいいねをもらってマッチングしてメッセージをもらっても返さないことが結構あるのですが、MSKちゃんはプロフィール写真の笑顔が素敵だったので返しました。

 

ただ、僕はMSKちゃんとOmiaiでマッチングしてから普通に他愛のないメッセージのやり取りをしてたんだけど、その数日後に仕事の関係で海外に行ってたってのもあって、しばらく返信できず。

いや海外におってもWi-Fiがあるから返信できるやん。とか言わないでね。色々と気持ち的にバタバタしてたんだって。

 

うん、まあそんな感じで本田圭佑ばりに日本に凱旋帰国してからMSKちゃんにメッセージを返信。

 

そこから数通やり取りしてLINEを聞いたらオッケーもらったので交換しました。

MSKちゃん、サンキュー。

 

あ、MSKちゃんの場合はッテェンコューか。

もうサンキューの原型なくなっとるやんけ。まあいいや。

てか「コュー」て。

だれか発音方法教えてくれ。

LINEのやり取り

MSKちゃんとは、LINEでトークのやり取りを始めてすぐにご飯に誘いました。

OmiaiのトークからLINEに移行して、たった4通目ぐらいでご飯に誘ったって感じ。

 

でも、さすがマッチングアプリは女性も出会いを求めてる場所ってだけあって、あっさりOKをもらいました。

 

その後はほとんど他愛のない話もせず、お互い空いてる日とか時間とか場所とかの話をしてたって感じです。

なので、MSKちゃんとはLINEではほとんど食事デートの詳細決めの話しかしてません。

 

LINEでMSKちゃんに何を食べたいか聞いたら、

 

MSKちゃん
ハワイアンな感じの食べ物食べたい笑

 

ってきたので、ハワイアン料理のお店を予約することに。

そんな感じで、MSKちゃんとの食事デートで予約したお店と予約した時間は以下。

MSKちゃんとの食事デートで予約したお店と時間
・予約したお店:hole hole cafe&diner
・銀座予約した時間:12:00

MSKちゃんは一人暮らしで猫ちゃんを飼ってる女性だから、ワンチャン仲良くなったら2回目のデートとかで家に遊びに行けるかなって思ったので、まずは1回目軽めに会っておこうって思ってランチにしました。

 

うん、なんか猫ちゃん飼ってる話してるのにワンチャンとかややこしい言い方してごめんね。

【MSKちゃんとの食事デート当日体験談】最初はあまり目を合わせてくれなかったけど

ここからはMSKちゃんとの食事デート当日の体験談を書いていきます。

 

MSKちゃんとの食事デート当日、僕は10時半ごろに起床。

 

僕の心の声
(ん〜、結構寝すぎたな。まあ間に合うか。)

 

そしてゆっくり準備を始める僕。

歯磨き。ゴシゴシ。

顔を洗う。ジャバジャバ。

そしてタバコを吸う。ぷはー。

そしてダラダラ。

 

時間は11時。

 

僕の心の声
(あ、もう11時か。まあ、顔洗うとこまではしたから大丈夫かな。あとは準備であれとこれとそれをしやなあかんから……うん、だいたい準備完了するのは12時ぐらいかな☆∩^ω^∩)

 

..........。

 

僕の心の声
(ん…?準備完了が12時!?それ集合時間やん!全然間に合わんやん!!!)

 

ってことで急いで準備を開始する僕。

 

その結果、歯磨きと顔洗いとタバコで20分ぐらいかかっとったのに、それ以降の準備を15分ぐらいで終わらせませた。

なんというバランスの悪さ。

 

てか、だいたい今回みたいに急いで適当に準備済まそうとしたときほど謎に髪のセット上手くいくよね。なんで大事な子とのデートのときに限ってセット上手くいかないんだよ。

 

うん、そんなことよりMSKちゃんの体験談で俺の起床からの準備の話必要やったかな。まあいいや。

そんな感じで早めに家を出る僕。

 

11時50分ぐらいに待ち合わせ場所に到着。そして待ち合わせ場所の銀座駅B4出口で写真をパシャリ。

待ち合わせ場所でMSKちゃんを待つ僕

 

そんな感じで少し待っていると、MSKちゃんも到着したとのLINEが。

そして電話して合流しました。

MSKちゃんの第一印象は?

MSKちゃんと初対面。MSKちゃんを最初に見たときの第一印象は、、、

 

うん、びっくりするぐらい写真と一緒の顔。(もちろん良い意味でね)

 

って感じでした。

正直、めっちゃ可愛いって顔じゃなかったんだけど、笑顔が素直っていうか、笑顔が正直っていうか、、、。

 

うん、まあ簡単にいったら昔からいい子やったんやろなーっていう顔でした。

そこまで可愛くはないけど、良い子って感じ。

 

やっぱりそういう女性がテーマパークで仕事をしてくれるからこそ、その場所はいつまでも良い雰囲気であり続けることができるのかなって思いました。知らんけど。

最初は緊張してる様子だったよ!の話

最初はMSKちゃんは少し緊張してる様子で、お店に着くまでは笑顔で話してはいるけどあまり目を合わせてくれませんでした。

 

僕の心の声
(MSKちゃん緊張しとる感じやな。でもこういうときでも笑顔になれるってことは普段から笑顔なんやな。なんか可愛いな。てか心の中でなんか可愛いなとか思っとる俺なんかきもいな。やかましいわ。)

 

って感じでした。

 

なんかこのままだとMSKちゃんに申し訳なかったので、あえて「全然俺に気を使って話さんくてええやんやでーーー!」って感じを出して、ちょっとふざけた感じで話してました。

 

すると、引くぐらいこの作戦が上手く行って、MSKちゃんは普通に目を合わせて話してくれるようになりました。

 

MSKちゃんの心の中
(あ、こいつアホやわ。緊張するまでもないわ。)

 

って思われてたんかな。まあいいや。

 

とりあえず、会ってすぐのMSKちゃんとお店に着いた時点のMSKちゃんの様子は明らかに違い、かなり緊張が解けてる感じになってくれてたので良かったです。

店内がガヤガヤしててあまり話が聞こえないンゴ…の話

そしてハワイアンのお店に到着。

到着してすぐにランチメニューを見てお互い食べるメニューを決める。

 

そして注文。MSKちゃんはロコモコ丼、僕は日替わりメニューにしました。普通にロコモコ丼のが美味しそうやんとか言わないでね。

食事の写真を撮る僕とMSKちゃん

 

そこから2人で他愛のない話が始まったんだけど、僕らが案内された席が厨房の席と近かったからか、結構ガヤガヤしてました。とくに僕が座ってる側の席は店員さんと距離がとても近くて、相当うるさかった。

 

ってこともあり、MSKちゃんが話しているときはしっかり耳をすませてかなり集中しないと、もはや何も聞き取れないという事態に。

 

まあでも、当たり前だけど何も話さないわけにはいかないので、話を振る僕。

 

MSKちゃん、仕事は忙しいの?

 

MSKちゃん
忙しいときは忙しいよ!でも、◯△×□%$*※∫$だから大丈夫だよ!

 

(え、今なんて言った…?まあええか。)...あ、そうなんや!でもほんとテーマパークで楽しく働けてるからこそ、MSKちゃん笑顔が素敵なんやね!

 

MSKちゃん
仕事はとてもやりがいがあって*※∫$◯△*※∫%かな!でも、たまに朝早いときがあって……そのときの前日は◯△×□%$*※∫$◯△*※∫%×□…だよ!

 

(え、今なんて言った…?これはさすがに聞き直さんとわからん…)え、なんて?

 

MSKちゃん
たまに朝早いときが×□%$*※∫$◯△◯△*※∫、◯△×□%$*※∫$◯△*※∫%×□…だよ!

 

(いやいやさっきよりわからんくなったやんけ!まあええか。勘で答えたろ。)...そうなんや!やっぱり翌日仕事が朝早い日の前日も仕事終わるの遅かったら体力的にキツいよね!!!

 

MSKちゃん
あ、いやだから朝早い日の前日は仕事早く終わるように調整してもらえてるよ!

 

(あ、ヤマを張って答えてみたけど全然違った。)あ、そうなんや…!休日はなにしてることが多いの?

 

MSKちゃん
◯△×□%$*※∫$◯△*※∫%×□%$*※∫$◯△%$*※∫$◯。

 

…。

 

MSKちゃん
僕くんは□%$*※∫$◯△*※∫%×□%$*※∫$なの?

 

………………イエス!!!

 

MSKちゃん
?????

 

こんな感じでした。

とくに、お店に到着して最初のほうはMSKちゃんがまだ少しだけ緊張してたのか声が小さめだったってこともあり、僕は7割ぐらい勘で答えてました。

勘でいっても意外と会話できるもんだね。

 

まあできとったんか知らんけど。

飼っとる猫が可愛過ぎワロタ!の話

僕たちがお店に着いたときが店内のガヤガヤ具合のピークだったからかMSKちゃんが声を出して話してくれるようになったからかはわからないけど、途中からはだいぶ聞き取れるようになってきました。

勘で話すレベルが7割から3割ぐらいになりました。まだ結構勘やな。まあいいや。

 

MSKちゃん
私ね、猫飼ってるの!

 

あ、LINEのアイコンの猫?

 

MSKちゃん
そう!めっちゃ可愛いでしょ!

 

うん、めっちゃ可愛い!俺めっちゃ猫好きやからまじで可愛い。種類はなんなの?

 

MSKちゃん
ラガマフィンっていう猫種だよ!あまり有名じゃない猫の種類だから知らないかな。

 

初めて聞いた!

 

MSKちゃん
なんか、猫にしては運動が苦手ですごく人懐っこい性格が特徴なの!

 

(あ、おれのどストライクの猫や…。)なにそれめっちゃ可愛いやん!!!スマホで撮った動画とかないの?

 

MSKちゃん
あるよ!ちょっと待ってねー!

 

 

そしてMSKちゃんに猫ちゃんの動画をいくつかみせてもらう僕。

 

 

僕の心の声
(まじでかわいい…にゃんにゃん…)ガチでかわいい!ほんとに癒されるね。

 

MSKちゃん
でしょ!

 

僕の心の声
(いやまじでMSKちゃんより可愛いんちゃう。あ、なんかMSKちゃんごめん)

 

MSKちゃん
ほんとに可愛くてやばいよね!毎日もふもふしてる!

 

僕の心の声
(まじでMSKちゃんに手出す目的じゃなくて、単純にこの猫と遊びたいって意味で家に行きたい。。。でもそれを言ってもどうせ体目的って思われるんやろな…。)

 

家に帰ったら毎日猫が待っててくれるってまじで羨ましいな。

 

MSKちゃん
めっちゃ癒されるよ!家に帰ったら毎日玄関に座って待ってるよ!

 

まじで羨ましいわ…。(家に行きたい…でも言えない…)

 

MSKちゃん
僕くんもこの猫と遊んでくれたらたぶん懐くと思うよ!

 

僕の心の声
(まじで「100%手出さないって約束するんで、家遊びに行っていいですか?」って聞こかな…。)

 

MSKちゃん
この猫ちゃんと遊んでくれる人いないかなー。

 

僕の心の声
(あ、なに逆に誘われとるパターンのやつ?いやでも今日はやめておこう。)

 

MSKちゃん
でも最初は少し人見知りするかも。

 

僕の心の声
(よし、次MSKちゃんと遊んだら家に行くことを誘ってみよう。猫と遊ぶために。)

 

こんな感じでした。

なんていうか、MSKちゃんは細くて良い感じの体をしてたんだけど、もはやそんなことどうでもよくなるぐらい猫が可愛かったです。

 

てことで、次回MSKちゃんとデートしたら家に行っていいか聞いてみたいと思います。

 

MSKちゃんの家に行ってもまじで何もしやんと猫と遊びまくったあげく家に帰ったらMSKちゃんに「この人、私よりも猫なんだ…てかほんとに手出してこやんのかーい\(^o^)/」って思われるかな。まあいいや。

 

そんな感じで、これ以上猫の話をしてたら僕が家に帰った時に1人で寂しすぎて倒れてしまいそうだったので、そろそろ行こっかってなってお会計。

 

ランチということもあり、料金は2人で2,000円ちょっと。安いよね。

MSKちゃんとのランチデート体験談まとめ

今回はマッチングアプリOmiaiで知り合ったテーマパークで働く女性、MSKちゃんと食事デートしてきた体験談を書きました。最後まで読んでくれてありがとうございます。

いつもこのマッチングアプリ体験談で書いてるように、MSKちゃんの感想を0〜5までの評価でまとめたいと思います。

スタイル
性格
話しやすさ
一緒にいる楽しさ
お胸の大きさ、形
総合評価

見せてもらった猫ちゃんがあまりにも可愛かったので、今回は特別に猫評価をいれました。

MSKちゃんとは一緒にいて楽しかったんだけど、途中店内がガヤガヤしてあまり聞き取れなかったってこともあり、話しやすさは3.5にしました。

まあ正確にはMSKちゃんじゃなくてあのお店の話しやすさが3.5なんだけどまあいいや。

 

あと、胸はおそらくBカップぐらいかと。あまり大きくなかったです。

でも、とにかく猫がほんとに可愛かったので胸のサイズはもうなんでもいいです。

 

てことで、先ほどもちらっとお伝えしましたが、MSKちゃんと2回目デートして家に行って来たらその体験談書きます。

以上、MSKちゃんと食事デートしてきた体験談でした。

Omiaiをしてから女性と選べる立場になってきた。

マッチングアプリで意中の人と出会える答えを発見しちゃった...
マッチングアプリの方程式の表紙

暇人みたいに1,000回以上試行錯誤した結果、ついにマッチングアプリで異性との出会いが必ず上手くいく『答え』を発見しました。

その名も『マッチングアプリの方程式』です。

この方程式を当てはめて実行するだけで、あなたの出会いも格段に充実することを約束します。冗談抜きでマッチングアプリの方程式は世界随一のノウハウだと自負しています。

今だけ全ての方に無料でプレゼントしているのでぜひ受け取ってみてください!

おすすめの記事