どうもみなさんこんにちはこんばんは、お前が選ぶシャツっていつもだいたい同じデザインちゃう?でおなじみの流儀くんです。

だいたいそういう人は服にあんまり興味ないかめっちゃおしゃれかのどっちか。

 

うん、そんな感じで今回も僕が実際に女性と会ってきたマッチングアプリ体験談を書いていきます。マッチングアプリOmiaiの体験談です。

 

今回の体験談の女性は、なんと『医者』です。女性の収入ランキングで文句なしの上位に入るお医者さんです。セレブってやつです。35歳だけど医者ってだけあってお肌ツヤツヤだった。

 

今回の体験談を先にもう少し具体的に伝えておくと、僕(29歳)の6つ上の女性のお医者さんと会ってきたお話です。最大の逆玉の輿候補である「年上の女性医師」ってやつです。

 

なので、今回は逆玉の輿に乗りたい方におすすめの体験談になってます。

 

なので、逆玉の輿に憧れて結婚相談所や婚活パーティなどで女性医師狙いをしたことがある男性や、そのような行動をしたことはないにしても、心の中でこっそりと「逆玉の輿に乗って結婚できたらめっちゃええよなー!」って感じで憧れを抱いている男性はとても参考になる体験談になってます。

やっぱり結婚のこと考えるなら女性の年収も大事だもんね。とくに女性の医者となると、、ぶははははは!って感じだよね。

 

とはいっても正直、男性より女性のほうが年収が高いのは嫌って方もいると思います。それも大事な考えだと思います。

 

ですので、そのような男性には正直女医との交際は向きませんが、そこはあまり気にしない、むしろ逆玉の輿サイコーーー!毎日ゴルフできる生活って最高やん!!って思う男性はぜひ今回の女医とのデート体験談を読んでみてください。

 

それでは女性医師との体験談へレッツゴー!

逆玉の輿!医師のMYKさんと進展したらこうなる

今回Omiaiで出会った女医の名前はMYKさん。年上なのでちゃん付けではなくさん付けです。

アメリカ人には理解できないやつです。

 

そんな感じで、実際に僕がMYKさんと食事デートしてきた感想として「もしもMYKさんと付き合ったり結婚したらこんな感じの恋愛になりそうだな」ってことや「ワンナイトすることになったらこんな夜を過ごしそう」って思ったことをまとめます。

付き合った(または結婚した)場合

まずはMYKさんと付き合ったり結婚した場合。

MYKさんと付き合ったらこうなりそう
・良い意味で医師と付き合ってる感覚はなく楽しい恋愛になりそう
・年収の格差はそこまで気にしなくても良さそう
・でも相手は医師なので家事の手伝いなどに積極的に参加するのは必須

MYKさんは医師という地位の高い職業に就いているけど、ほんとに謙虚でとても良い女性でした。

 

よく医者は「金持ちで地位も高いけど、その分本当にプライドが高い」とか「女性医師は生活基準が高いから合わない」といわれますし、正直実際にプライドが高い女性や生活基準が凄まじい女性は比較的多いと思います。

でも、ほんとに言葉では表せないぐらい勉強してきて手に入れた地位なんだからそうなって普通だと思ってます。

僕たちが腹出して寝てるときも、医師になる人たちは汗水垂らしながら勉強してたんだから当然だよね。

 

でも、MYKさんは良い意味でいわゆる「私は女医だよ!!!」的なところを全然アピールしてこなかった。

実際にMYKさんは「結婚する男性の収入が私より少ないのは全然気にしない」とか「男性は収入や地位より人間性が大事だと思う」って言ってた。この時点でもうカッコいいよね。

 

なので、MYKさんと付き合ったからといって、良い意味で「俺は医師と付き合ってるんだ…なんか恐縮でごわす…」とか「収入格差が…」とか思う必要は一切なく、普通に楽しい生活ができるんだろうなって思いました。MYKさんと逆玉の輿結婚したらなんか楽しそう。

 

ただ、医者という職業はかなり忙しいらしい。少なくとも暇ではない。

それに、MYKさん自身も結婚しても今の医師業は続けたいって言ってたので、そこの理解は絶対に必要だと感じました。

 

たとえば部屋掃除や料理など、一般的な家事業の手伝いに積極的に参加することは必須になってくるのだろうと感じました。

 

まあ、もちろん相手のが収入多いから仕方なく家事を手伝うって意味じゃなくて、自ら協力する気持ちが大切ってことです。

ワンナイトパターンの場合

次にMYKさんとワンナイトすることになった場合。

MYKさんとワンナイトするならこうなりそう
・ふっかふかでどでかいベッドのある良いホテルに連れってくれそう
・医師はストレスが溜まってるから夜は激しそう
・なかなかのMらしいから攻め好きな人は最高(自分で言ってた)

MYKさんとは少しだけ収入の話をしたんだけど、やっぱりお金持ち。一般Olでは考えられないほどの収入をもらってた。

しかも仕事が忙しいのに加えてMYKさん自身あまり物欲がないみたいで、結構貯金もあるって言ってた。初デートなのになんかめっちゃ教えてくれた。さすが女性医師。かっけーっす。

 

なので、もしもワンナイトするってなったら「どうせなら良いところ行こーYO!」ってなって、めっちゃいいホテルに連れってくれそうだと思いました。MYKさん年上でお金出してくれそうな感じだったし。

 

あと、やっぱり夜の営みって、ストレスが溜まってると激しくなりがちやん?

どうしても医者は仕事でストレスが溜まることも多いみたいだから、それを基準に考えるとめっちゃ激しくなると思う。

なので、騎乗位の腰の動きに関しては逆にゆっくりに見えるぐらい早そう。16倍速騎乗位ってやつ。

なんかめっちゃ痛そうやな。まあいいや。

 

あ、あとMYKさんは自分で「私、Mなの…てへぺろ」って言ってたよ。

女性医師に言われるとなんか興奮するよね。

 

まあでもほんと、マッチングアプリをしてると、これまで雲の上の存在だった女性医師とプライベートでそういうことになることも意外と普通にできるんだなって感じてきます。

結構ほんとに逆玉の輿も夢じゃない。

 

ちなみに僕はめっちゃSSです。

あ、スーパーSってことね。ちなみに服のサイズもS。

>>【無料で登録できます】Omiaiのアプリインストールへ

 

 

女医MYKさんのOmiaiプロフィール内容や写真

次に、女性医師のMYKさんがマッチングアプリOmiaiに登録してたプロフィール内容やプロフィール写真についてお伝えしていきます。

Omiaiに登録してたプロフィール内容

実際にMYKさんがOmiaiのプロフィールに登録してた内容は以下。

MYKさんのOmiaiプロフィール
・居住地:東京
・年齢:35歳
・身長:158cm
・体型:普通
・チャームポイント:きれいな肌、笑顔、長いまつげ
・血液型:A型
・職業:医師
・休日:土、日、祝日
・お酒:時々飲む
・同居人:一人暮らし
・好きなこと:スポーツ、海外旅行、温泉、甘党、旅行、ショッピング、カフェ巡り、ランニング、カフェ、映画鑑賞、ファッション、登山、料理、カラオケ、食べ歩き、音楽鑑賞、ドライブ、筋肉、散歩

こんな感じ。

 

この記事の冒頭でもお伝えしてるけど、MYKさんは僕の6つ年上の35歳なんだけど、セレブな生活をしてる感が満載でお肌はツヤツヤぴちぴちでした。

年上なのに肌がめっちゃ綺麗ってなんかいいよね。あ、いや別に俺熟女好きとかじゃないよ。

いやロリコンでもないよ。

 

でもほんと「年齢を感じさせない綺麗さ」が漂ってる感じでした。これぞセレブ。

 

あと、プロフィールの自己紹介のところに体を動かすことが好きって書いてあったので、付き合ったり結婚したりしたら休日は仲良く汗をかける生活ができるんじゃないかと。

でもやっぱり相手は医者だから、汗をかいた後にコーラ飲もうとしたら「もっと健康的なやつ飲めやこら!!!」って怒られるのかな。まあいいや。

まあそんな感じです。

 

あ、ちなみにMYKさんは料理作りやお菓子作りも得意らしいよ。

医師という仕事をしてて体を動かすのが好きで料理も得意。

 

そんな女性と逆玉の輿結婚とかできたらまじで幸せだね。

Omiaiに登録してたプロフィール写真

MYKさんがOmiaiのプロフィールに載せてた写真は4枚。

そのうち、顔が載ってた写真は2枚

写真を見る限り、MYKさんの容姿は「20代前半に見える!」って感じではありませんでした。

 

なんていうか「若くて綺麗!」って感じじゃないんだけど「35歳でこの容姿は年齢を感じさせない綺麗さですごい!」みたいな感じのやつ。

上手くいえないけどなんとなくわかるよね。

 

まあ簡単にいったら、年上好きの男性はめっちゃ大好物のやつです。

びびるぐらい簡単にいってごめんね。

 

でもほんとMYKさんはそんな感じの容姿でした。綺麗な年上女性っていいよね。

逆玉の輿の希望者?医師のMYKさんはOmiaiで人気の女性だった

少し言い方は悪くなるけど、マッチングアプリに登録してる女性は、比較的20代のが人気で30代の中盤から後半に入ると人気度は低くなりがち。

まあ、どれだけ積極的にマッチングアプリをするかによっても大きく変わるけどね。

 

でもMYKさんは、35歳にしてはかなり多いいいねをもらっていました。

仕事界でもマッチングアプリ界でも地位を築いてるってやつ。

もう全てにおいて成功者。

 

まあ、たくさんいいねをもらってた理由は、年齢を感じさせない容姿ってのもあると思いますが、少なからず「医者」という地位を築いたスペックということも関係してるでしょう。

やっぱり逆玉の輿に憧れてる男性って多いのかな。逆玉の輿に乗るためにMYKさんにいいねした男性はどれぐらいいるんだろうね。

 

あ、ちなみに僕はMYKさんからいいねをもらったけど逆の玉の輿狙いの男性です。

一番たち悪いパターンやねーか。

 

絶対医者よりも高収入の男になったるし!!!頑張るし!

【お店に向かうまで編】僕氏、見るからに逆玉の輿の男

ここからはMYKさんと食事デートした当日の体験談を書いていきます。

MYKさんとの食事デートでは以下のお店を予約しました。

MYKさんと食事デートしたお店と予約した時間
・予約したお店:羅豚 ギンザ・グラッセ
・予約した時間:11:30

時間早いよね。

MYKさんにLINEで「11:30でいいですか?」っていわれたので、その時間に予約しました。もう何をいわれてもこいつセレブやなって思ってました。

 

そんな感じで、女性医師を待たせたら逆玉の輿の可能性が失せてしまうって思ったので、MYKさんよりも早く待ち合わせ場所の銀座駅のB10出口に到着しました。

MSKちゃんを待つ僕

 

早歩きするかしないかで結構時間って変わるよね。

MYKさんと会った第一印象は?見るからにセレブ…

僕は銀座駅のB10駅からほんの少し歩いたところで待ってたんだけど、数分ほど待っているとMYKさんから着いたとのLINEをもらったので電話。

電話しながら待ち合わせ場所に向かっていると、明らかに1人だけキレイな雰囲気を漂わせた女性が立っている。

 

うん、この人絶対医者。つまりこの女性で間違いなし。

 

なんていうか、服にシワが一つもなかった。新品で服がめっちゃピッイーーーン!って張ってるやつの感じ。

あと、靴がめっちゃキラキラしてた。とくに、かかとのヒールのところがクリスタルになっててラメがめっちゃ付いてた。おしゃれな砂時計みたいになってた。

まあ簡単にいったら、凡人は一生みることすらできないような靴ってやつ。

 

あんな靴履く人は海外のハリウッド級お嬢様か、デヴィ夫人か、プライベートのオアシズ大久保ぐらいやと思ってました。

 

その靴めっちゃカッコ良かったから写真撮りたかったんだけど、撮ってるとこバレたら普通にめっちゃ怒られて「逆玉の輿なんて100年早いわよ!この小僧が!」って叫ばれそうだったからやめました。

 

あ、なんか普通にファッションの話ばかりになっちゃったけど、MYKさんは実際の顔も普通に綺麗でした。

 

何度もお伝えしてるけど、35歳とは思えないぐらいお肌がツヤツヤしてました。

たかの友梨ビューティクリニックとかでお肌ケアしてるのかな。まあいいや。

 

まあ、それぐらい顔も服装もキレイなお金持ちのお医者さんの横で数ヶ月前に田舎から都会に出て来たばかりで毛玉まるけのセーターを着た僕が歩いていたので、明らかにいきなり逆玉の輿に乗ったばかりで服装が追いついてない男性みたいな感じが満載だったけど、気にせずお店に向かいました。

逆玉の輿に乗る第一歩ってやつだね。

【お店で食事デート編】逆玉の輿のチャンス?めっちゃ気が合ったよ!

お店に到着して席に案内されるセレブ女性医師のMYKさんと田舎庶民の僕。

誰が田舎庶民や。

 

でも、MYKさんは良い意味で女性医師という感じは全然なく、少し話してみると普通の綺麗なお姉さんって感じでとても話しやすい。

 

僕はMYKさんと会ってからお店に着くまでは、相手が医者ってだけで少し気負ってたんだけど、ほんの少しでその気負いはまるで解けました。

僕の気持ちが変身したかのような感じでした。

 

どれぐらいの変身具合だったかっていうと、幽白で戸愚呂(とぐろ)が80%から100%に変わるときぐらいの変身具合でした。

あの肩幅やばいよね。

 

うん、まあそんな感じで、MYKさんも僕もランチメニューを注文。

MSKちゃんとランチ中

 

そして仲良く食べました。

 

そのあとは、医者の仕事の話とか、恋愛の話とか、マッチングアプリの話とか、(少し収入の話とか…)をしてました。

 

ちなみにMYKさんは、男性の収入はめっちゃ少なすぎるのは嫌だけど、普通ぐらいに年収があれば全然気にしないとのこと。

プライドを持たない女性医師って素敵だね。

とりあえず今度グッチの洋服買ってください。

 

ってちゃうやろ。

MYKさんの気になったところと良いところ

続いて、女医のMYKさんと食事デートして気になったところと良いと思ったところをお伝えします。

MYKさんの気になったところ

MYKさん自身の気になるところというわけではないのですが、実際に医師として働く女性と会ってみて思ったのが、男としてのプライドを持っている男性と女医は合わないだろうなってこと。

 

MYKさんと収入の話になったときにちらっと年収を聞いたけど、やっぱりお世辞じゃなく多かった。しかも女性の年収だからね。

具体的には言わないけど、例えるならBMWを新車で買えるぐらいの年収。

いやいやどのシリーズのどのグレードやねんとか言わないでね。

まあとにかく、もちろん女性医師の年収以上に稼ぐ男性もたくさんいるけど、一般のサラリーマンでそれだけの収入を得てる方が少ないと考えると「俺は女性よりも年収が少ないとか嫌なんじゃい!」ってプライドのある男性や、言葉を選ばず言うなら見栄っ張りの男性は絶対にどこかで女医との交際関係に限界がくると感じました。

 

医者は「高収入」ってところばかりに目がいきがちだけど、やっぱりそれだけ忙しいし、それだけ責任のある仕事をしてる。なにより他の人にはできない仕事をしてる。

だからこそ絶対に彼氏や結婚相手の男性は、女性医師という仕事への理解、協力が必要になる。

もしほんとに逆玉の輿に乗るならなおさらそうだよね。

 

それにも関わらず、男のプライドがどうたらとか言ってる男性は絶対に医者とは性格も生活も合わない。

このことは前からも思っていましたが、実際に女性医師として働くMYKさんから医者の仕事の話を聞いてより強く感じました。

 

僕も今のうちに家事の練習始めとこうかな。

ってちゃうやろ。

MYKさんの良いところ

MYKさんの良いところ(付き合うメリット)は、なんといっても逆玉の輿に乗れること!

逆玉の輿というと少し響きが良くないと思うかもしれませんが、実際に女性医師と食事デートして思ったのが、やっぱりお金に不自由のない生活ができるのは素敵だなってこと。

 

もちろん、逆の玉の輿に乗る乗らない関係なく男性も仕事を頑張ることはめっちゃ大事だけど、いずれにせよ結婚したら男性と女性で1つの財布になることが多い。

そう考えると、やっぱり女性が医者で収入が多いことは結婚後の生活の裕福レベルに大きく影響する。

 

つまり、女性医師と結婚したらゴルフだって野球だってテニスだってサッカーだって気持ちいいことだって全部、お金のことを気にせずできるようになるってこと!

あ、いやなんかふざけたようにいってるけど、ほんとにね。

 

だって、何度も言うけど、相手が医師として働いているという理解や家事などの協力は絶対に必要になるけど、あなたがそのあたりをむしろ積極的に協力していきたいと思える男性なのであれば、むしろ逆玉の輿によってあなたもその女性も幸せになれるのではないかなと思うからです。

 

あ、あと、やっぱり女医さんは収入が多くて生活に余裕がある分、自分の体のメンテにお金をかけられる方が多いから、年齢を重ねても綺麗でいてくれる可能性が高いのも嬉しいですね。

 

でも、やっぱりお金だけで愛は生まれないってことは知っておいてね。

なんか俺がいうとダサいな。まあいいや。

女医のMYKさんとのランチデートの料金は?

MYKさんとのランチデートの料金は2人で3,400円

いつも思うけど、ランチデートってめっちゃ安いよね。

 

まあ、相手が医者とはいっても、さすがにここは男性が払ったほうがいいよなって思ったので僕が支払いました。

 

ランチ料金を支払ったことで、女医のMYKさんとの格差が縮まった気がします。

 

そんなこというとる時点で格差あるよね。まあいいや。

医者として働く女性MYKさんとの食事デート体験談まとめ

今回はOmiaiで知り合った最大の逆玉の輿候補といえる「年上の女性医師」と食事デートしてきたマッチングアプリ体験談を書きました。最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

いつものように、女医のMYKさんの感想を0〜5までの評価でまとめます。

スタイル
性格
話しやすさ
一緒にいる楽しさ
お胸の大きさ、形
総合評価

 

まあ簡単にいったら、年齢を感じさせないキレイな女性医師って感じでした。

 

ほんとにMYKさんは、話していて嫌な感じが全然なかったので性格や話しやすさ系のところも全て4.5にしました。

俺は今まで医者という職業にどんだけビビってたんやって話やんな。まあいいや。

 

ちなみにお胸はおそらくCかDぐらいかと。でも細くてあのお胸ならまじでOK。

なんやそれ。

 

まあそんな感じで、マッチングアプリのおかげで僕に逆玉の輿候補の女性が現れました。

 

男性女性問わず「逆玉の輿」ということ自体をあまり良いように思っていない方もいますが、僕は逆玉の輿を狙う人のことをダメだとは一切思っていません。

極端な話、逆玉の輿結婚をした男性と女性がとても幸せになったならそれが最高のです。

 

なので、あなたも逆玉の輿に少しでも興味があるけど、結婚相談所や婚活パーティでは全然女性医師が現れねーよって悩まれてるなら、マッチングアプリの登録は絶対におすすめの方法のひとつです。

なにより、実際に僕があっさり女性医師とデートできてるんだからね。

 

でもほんと、経験も含めてほんとに女性医師と食事デートできて良かったと思いました。

 

 

 

 

マッチングアプリで意中の人と出会える答えを発見しちゃった...
マッチングアプリの方程式の表紙

暇人みたいに1,000回以上試行錯誤した結果、ついにマッチングアプリで異性との出会いが必ず上手くいく『答え』を発見しました。

その名も『マッチングアプリの方程式』です。

この方程式を当てはめて実行するだけで、あなたの出会いも格段に充実することを約束します。冗談抜きでマッチングアプリの方程式は世界随一のノウハウだと自負しています。

今だけ全ての方に無料でプレゼントしているのでぜひ受け取ってみてください!

おすすめの記事