どうもみなさんこんにちはこんばんは、トイレのジェットタオルってあんまり手乾かないよね。でおなじみの流儀くんです。

 

というわけで今回も僕が実際に会ってきたマッチングアプリ体験談を書いていきたいと思います。

 

今回会ってきた女性はマッチングアプリOmiaiで知り合いました。美人率がぶっちぎりで高いことで有名なOmiaiね。

 

これから体験談をお伝えする女性もOmiaiのプロフィールがやたら美人だったので結構期待して会ってきました。

それではOmiai体験談へレッツゴー。

FちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール写真とか内容

今回マッチングアプリOmiaiで知り合って会ってきた女性の名前はFちゃん

 

まずはFちゃんがマッチングアプリOmiaiで登録してたプロフィールの写真とか内容とかについてお伝えしていきます。

プロフィール内容

まずはFちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール内容から。Fちゃんのスペックはこんな感じ。

FちゃんのOmiaiプロフィール
・居住地:東京
・年齢:24歳
・身長:155cm
・体型:未登録
・血液型:未登録
・職業:会社員
・同居人:未登録
・好きなこと:未登録

ほとんどの女の子はプロフィールに同居人(実家、一人暮らしなど)とか体型(スリム、普通、グラマーなど)ところを選択欄から選んでるんだけど、Fちゃんはほんとの必要最低限しか入力していませんでした。

 

あと、Omiaiには『好きなこと』という項目があって、タグみたいな感じでプロフィールに好きなことを自由に載せることができます。それを見たらその子がどういうことが好きな女性なのかとか結構参考になるんだけど、ここもFちゃんは何も書いてなかった。

あ、Omiaiのタグってこういうやつね。

Omiaiの好きなことタグ

 

一応プロフィールの文章に仕事はIT系って書いてあったんだけど、他の子よりも圧倒的に情報が少なかったから結構あやしい感じでした。今時の言い方をするならあやCってやつ。知らんけど。

プロフィール写真の印象

続いてFちゃんがOmiaiに登録してたプロフィール写真をみた僕の感想について。

 

はじめてFちゃんのプロフィールの写真を見た印象は、

 

僕の心の声
明らかに美人すぎる。これはかわE超えてかわFやんけ。

 

って感じでした。

 

というのもFちゃんが載せてた写真の顔は、目元はめちゃくちゃキレイなぱっちり二重、そして涙袋も涙を200mlぐらい溜めれるんちゃうかってぐらいぷっくらあって、ほんとに大げさじゃなく芸能人みたいに整ってた。

 

そして、なにより怪しかったのが、プロフィール写真なのにマスクをしていたこと。

 

鼻から上がぱっちり二重でふっくらとした涙袋もある超絶美形なのはわかったんだけど、マスクをしていたから鼻から下はわからなかった。

 

プロフィール写真なのにマスク。しかもプロフィール内容もかなり抽象的。

 

これはもうあやC超えてあやDやんけって思ってました。

このボケ意味わからん人おらんよな?まあいいや。

おまけにFちゃんからいいねをくれる怪しさ

あとひとつあやしいポイントがありました。あ、あやDポイントか。

 

それが、Fちゃんから僕にいいねをくれたこと。

 

いや、別に女性からいいねをくれることはよくあるんだけど、なんかプロフィール内容がざっくりで写真もやたら美人な子から急にいいねが来たから、

 

僕の心の声
もしかして、どっかのやばい悪徳業者がOmiaiを利用して僕を騙そうとしてるんじゃ…?

 

って思ってました。

業者かもとか考えるとまじでこわくなってきたの。

 

まじでこわE。あ、ちゃうわこわFか。

もうこれええか。

 

まあそんな感じで、

 

僕の心の声
うわ、この子まじあやDな。まあでもほんとにこの子が本人やったらめっちゃうれDからいいね返しとくか。

 

って思ってFちゃんとマッチングしてOmiai内でトークのやり取りがスタートしました。

FちゃんとのOmiaiとLINEのトークのやり取り

ここからはFちゃんとのOmiaiとLINEのトークのやり取りについてお伝えしていきます。

Omiaiのやり取り!前半はめっちゃ疑ってました

FちゃんとマッチングしてOmiai内でFちゃんとトークのやり取りはスタートしたけど、なんかいきなり会うことになって待ち合わせ場所に行ったらめっちゃでかい外国人が出てきて何も悪いことしてないのにいきなりボコボコにされて「シーユー、ボーイ」とか言われて去ってったらめっちゃ嫌やなって思ったので、最初はいつもより慎重にいくことに。

 

でも、慎重とはいっても、

 

僕の心の声
こういうときこそちょっと容姿とかをべた褒めしたほうが返事がどんなことくるか楽しめるんじゃね?

 

って思ったので、慎重にいきつつも少し攻めた感じでトークのやり取りを進めていくことに。なんでおれこういうスリル味わうの好きなんやろ。まあいいや。

 

てことで、Fちゃんにトークを送る。

 

いいねありがとうございます!とても可愛い方でびっくりしました!よろしくお願いします!

 

こんな感じで1通目を送信。すると、

 

Fちゃんかでかい外国人
え、お世辞が上手ですね!笑 よろしくお願いします!!(絵文字)

 

って感じで返信がきた。しかもめっちゃすぐ返信が来た。

 

あやしい。

 

 

でもまあ、まだでかい外国人は出て来ないだろうと思ったので、2通目を返信。

 

ご返信ありがとうございます!いや嘘じゃないですよ!マスクしてるからよくわからないけどたぶんタイプ顔です笑 あと、お名前はなんていうのですか?

 

って感じで返信。なんかスリルあるやり取りが楽しくなってきたので、あえてタイプ顔とかぶちこんでみました。

 

すると、

 

Fちゃんかでかい外国人
多分ありがとうございます(笑) 名前は○○です^ - ^

 

って感じで返信が来ました。やっぱり返信はめっちゃ早い。

 

 

あやしい。

 

 

 

なんか勝手に怖くなってきたので、少しプロフィール写真について触れてみることに。

 

このプロフィール写真ってどこで撮った写真なんですか?美術館かどっかですか?

 

あ、美術館っていうのは、Fちゃんのクソあやしいプロフィール写真の奥になんかのツボが置かれてるのが写ってたからそれを根拠に聞いてみました。

 

なんかここまで怪しむと、もはやプロフィール写真におしゃれなツボが写ってるだけで怪しく感じてくる。

 

僕の心の声
え、まさかでかい外国人にボコボコにされるパターンじゃなくて、笑顔の時も目が笑ってないスーツ姿の人に高額なツボを買わされるパターンか?

 

そんなことを考えていながら返信を待っていましたが、なぜかここから30分ほど来なくなりました。

 

 

あやしいっ!!!

 

 

もはや返信が早く来ても怪しいし、少しペースが遅くなっても怪しい。もう何が来ても怪しい。

 

ここはどこ?私は誰?って感じ。

いやごめん、それはなんか違うわ。

 

あ、ちなみに先にいっておくけど、Omiaiはサクラとかいないからね。まじで1人もいない。

 

Omiai側もサクラは絶対いないって宣言してるし、なによりOmiaiがサクラを使うメリットとか全くないからまじでそこは安心してね。

 

なにかあるとしたら僕がでかい外国人にボコボコにされるぐらいだから。いやあかんやろ。

 

まあそんな感じで返信を待っているとFちゃんから返信が。

 

Fちゃんかでかい外国人かツボ売り職人
これは大学の卒業パーティーで撮ったので、ホテルです^ - ^ 僕さんはなんのお仕事されてるんですか?

 

大学の卒業パーティ…?

 

 

あやしい。

 

あ、いや別にそこは怪しくないか。

 

まあそんな感じでやりとりをしてたんだけど、途中から明らかにそういう怪しい系の怖い系のボコボコ系の人でもツボ系の人でもないなって思ってきたので、ていうかOmiaiにはそういう人いないんだったわって思って普通にFちゃんとやり取りをしてました。

 

そんな感じで3日ほどOmaiでトークのやり取りをした後、LINEを聞いたら教えてくれたので交換しました。

 

いやでも、あのプロフィール写真は明らかに芸能人クラスの可愛さだったからまじ期待できました。

 

写真集出したら2万部は売れる可愛さやな。知らんけど。

LINEのやり取り

FちゃんとLINEに移行してからは、トークの仕方が結構短文な感じになってました。

 

なんていうか、何行かに分けてしっかりと返し合うやつ(一行で一話題の返信するやつ)じゃなくて、短文のやつ(良い意味でそこまで意味のない会話的なやつ)のスタイル。たぶん伝わるよね。

 

Omiaiのときはお互いがお互いのことを何も知らなさすぎるから前者パターンだったけど、おそらくFちゃんは後者のLINEスタイルなのだろうって思ってました。

 

ちなみに僕はどっちのパターンの女性に対してもLINEの返信が結構遅いタイプ。いわゆるクズタイプ。

誰がクズや。

 

あ、ちなみにFちゃんのLINEは短文で、なんか文章が可愛い感じだったので結構Fちゃん可愛らしい性格の子のパターンのやーつじゃね?って思ってました。

 

実際に送られてきたFちゃんの可愛い文章の一部。

  • 「みかんをむいてた」ってことを「おみかんむきむきしてた」って送ってくる
  • おでんのことをおでんくんっていう

 

あれ、なんかそのLINE来た時は可愛いなって思ってたけど、いざ見返してみると全然かわいくないな。

 

俺の脳みそバグってたのかな。まあいいや。

 

てかむきむきしてたってなんかエロいよね。いやおれ包茎じゃねーから。

 

まあそんな感じで、Fちゃんとはマッチングした3日後にLINE交換、LINE交換した7日後にご飯に誘いました。

 

ただ、ご飯に誘ったタイミングのときがたまたま僕もFちゃんも結構忙しくて、ご飯に行く日は誘った13日後になりました。

 

じゃあなんでそのタイミングで誘うねんとか言わないでね。

 

Omiaiでマッチングしてから実際に会うまで3週間ほどかかってるので、初めて食事デートするまでにFちゃんとはかなり長くLINEのやり取りしました。ながEやり取りやった。あ、違うわ、ながFやり取りやった。

 

 

このボケ笑ってくれてる人いるのかな。

【Fちゃんとのデート当日】第一印象はびびるほど○○似!

Fちゃんは東京で一人暮らしをしてるんだけど、家の近くはあまり栄えていないらしいとのことで、こっちまで来てくれることになりました。

 

とくに好き嫌いもないしアレルギーもないっていってたので、イタリアンにしよかってなってお店を予約しました。

 

ちなみに、なんで好き嫌いなくてアレルギーもない=イタリアンにしよって思ったのかはわからん。

 

僕の心がアレルギーだったのかな!!!

 

しょうもな。まあいいや。

 

そんな感じで、Fちゃんとの食事デートで予約したお店と集合時間は以下です。

Fちゃんとの食事デートで予約したお店と時間
・予約したお店:燕三条イタリアンBit 銀座店
・予約した時間:13:00

僕はマッチングアプリで知り合った女性と会うときはほぼ夜にしてたのですが、ついに東京で女性とランチデートデビューすることになりました。

なんかランチで会うのも悪くないね。ていうか値段安いから助かるよね。

 

ただ、OmiaiガールのFちゃんと会うのは日曜日。そしてその前日の土曜は友達と後輩の計3人で飲みに行く予定がありました。

 

その日の僕は、一次会は空きっ腹でかなり飲み、二次会のカラオケでもかなり飲んだのに加えてタンバリンとかマラカスとか振りながら踊ったりしてたので、めっちゃ酔っ払いました。日本の梅の畑が絶滅するぐらい梅酒ロック飲んだ。

 

あ、あと世界に一つだけの花うたったんだけど、やっぱめっちゃええ歌やな。まあ、頑張って咲いた花はどれも綺麗だから仕方ないよね。

 

まあそんな感じで、結構飲んでるからランチデート当日に寝坊しとる感あったら電話のお願いをFちゃんにしておきました。(一応Fちゃんにはそこまで飲んでないって送った)

デート前日にFちゃんから来たLINE

 

お寝坊ってかわいいよね。かわF。

 

でも寝坊フラグは今どきすぎ。うざF。

 

あ、Fちゃんごめん。そしていっぱいFがあってわかりにくくて読んでくれとる人ごめん。

 

まあそんな感じで当日なんとか起きて(ここだけの話30分寝坊した)、12時55分に銀座駅のA1出口で待ち合わせにしました。

 

そして僕は12時50分ぐらいに到着。

 

僕の心の声
まあ、Fちゃんが銀座駅に55分ぐらいに着いてもそこからA1出口までちょい歩くし余裕やろ。カメラ撮るか。ぱしゃ。

Fちゃんとの待ち合わせのときに撮影した銀座駅A1出口

 

ってぐらいにFちゃんからLINEが。

Fちゃんからの到着連絡

 

僕の心の声
え、着いた!?めっちゃおれ時計出しながら写真撮ってたけど、見られたかな。まあいいや。

 

ってことで電話してみたら、ほんとにもうFちゃんはA1出口から出て待ってて合流。でかい外国人が来やんくてよかった。ってちゃうやろ。

 

てかまじで写真撮ってるとこ見られてたかな。ボコボコにされないかな。

Fちゃんの第一印象

Fちゃんと合流して顔をみた第一印象。

 

僕の心の声
普通にめっちゃ可愛いやんけ!!てか池田エライザにそっくりすぎへん?

 

って感じでした。とにかく池田エライザに似てました。

 

どのぐらい似てたかっていうと、ザ・たっちの2人ぐらい似てた。

 

一緒やんけ。

 

LINEでFちゃんは普段から池田エライザに似てるって言われまくるっていってたんだけど、まあこれは言われまくるわなって思うぐらい似てました。

 

まあでも、さすがに可愛さレベルでいうと正直Omiaiのプロフィール写真ほどではありませんでした。それでも普通にめっちゃ可愛かったです。

 

2年以上彼氏いないらしいんだけど、この容姿でなんで彼氏できやんのやろ。すぐ彼氏にツボ売ろうとするんかな。

 

それにしてもOmiaiのあのプロフィール写真は奇跡の1枚すぎやろ。

写真集代返せや。あ、まだ買ってないわ。

 

まだってなに?

食事デート中に話したこと

Fちゃんと合流しましたが、緊張していたのか最初のほうはあまり口数が多くありませんでした。

 

でも、少しすると笑顔になって話してくれました。

最初は結構むすっとしてる感じだったからボコボコにされるかツボ売られるかのどっちかだと思ったけど違いました。よかったーーー!

最初に出てきた野菜があんまり美味しくないことで盛り上がる

お店で注文したのはどちらもランチのセット。パスタと野菜と飲み物が付いてくるセット。

 

最初に野菜がそれぞれテーブルに到着する。

 

じゃあ食べよっか!いただきます!

 

Fちゃん
うん!いただきます!

 

もぐもぐ…ん、あれ?

 

Fちゃん
もぐもぐ…ん、あれ?

 

なんか苦くない?

 

Fちゃん
うん、苦い。でも塩がかかってるからかしょっぱさもある。

 

これなんの野菜なんやろ。

 

Fちゃん
たしかにわからない。

 

もぐもぐ。(なんとか野菜完食)

 

Fちゃん
もぐ…もぐ…。(全然箸がすすんでない)

 

あ、いやまずかったら無理して食べなくてもいいよ!

 

Fちゃん
別にまずくないよ!

 

あ、そうなの?

 

Fちゃん
うん、まずいっていうか、変な味がするだけ!

 

いやそれをまずいっていうんや。

 

Fちゃん
あ、そっか!でも大丈夫。全然無理してないから!

 

あ、そうなの?

 

Fちゃん
うん、無理してないよ。頑張って食べるよ!!!

 

いや頑張っとる時点で無理しとるんやわ!!!!!

 

Fちゃん
あ、そっか!

 

最初に出てきた野菜が不思議な味がしたんだけど、そのおかげで会話が弾んだので良かったです。

 

そんな感じで野菜の次にパスタが到着。僕は野菜を全部食べたけどFちゃんはまだ結構残ってる。

 

 

店員さん
おまたせしました、本日のパスタです!こちらの野菜はもうお下げしましょうか?

 

 

Fちゃん
はい!!!!!

 

僕の心の声
(あ、Fちゃんこんな大きい声出せるんやってぐらいええ声出して下げてもらおうとしとるやん)

 

 

店員さん
あ、でもテーブルにスペースあるのでこちらに一応置いておきますね!!

 

 

Fちゃん
あ…はい…………。_| ̄|○

 

僕の心の声
(いやいやわかりやすいわかりやすい!心の中どう思っとるかがわかりやすい!!!)

 

そんな感じで、パスタを食べる2人。

パスタを食べるFちゃん

 

もぐもぐ。あ、パスタ美味しいね!

 

Fちゃん
もぐもぐ。うわ、めっちゃ美味しい!パスタはめっちゃ美味しい!

 

僕の心の声
(いやいやパスタ”は”美味しいて!心の中どう思っとるかがわかりやすい!!!)

 

そんな感じで、野菜は不思議な味でしたがパスタはめっちゃ美味しかったです。

 

でもほんと、あの野菜のおかげで2人の距離が少し縮まった感はあったな。

 

ありがとう、野菜。

なんやそれ。

ゲームの話で盛り上がる

パスタを食べ終え、ゲームの話題に。

 

Fちゃん
ねえねえ、LINEでも話したけど、昨日PS4買ったの!

 

あ、いってたね!

 

食事デートの2日前ぐらいに急にPS4を買おうかFちゃんから相談が来た。そして相談がきた翌日に買ったらしい。

 

デッドバイデイライトがしたくて買ったんやろ?

 

Fちゃん
うん!

 

どう?楽しい?

 

Fちゃん
あ、いやそれがね、PS4買った最初のアップデートがめっちゃ時間かかってまだできてないの。めっちゃやりたい!!

 

そんなに楽しそうなん?どんなゲームなん?

 

Fちゃん
えっとね…怖いけどそのスリルが楽しいゲーム!

 

いやそのぐらいは俺もわかっとるんやけど…。

 

デッドバイデイライトとは1対4でオンライン対戦をするゲームで、1人の殺人鬼と4人の生存者で戦う。

殺人鬼は生存者全員を倒しに行く、それに対して4人はそれから逃げる。

全員が殺人鬼に倒される前にいくつかの発電機を修理して脱出ゲートを通電させて脱出できれば生存者の勝ち、脱出する前に全員が倒されたら殺人鬼の勝ちっていう内容のゲーム。

 

なんていうか、ググったら鬼ごっことかくれんぼを合体させたようなゲームって出てきた。

簡単にいったら、普通に楽しそうなゲーム。

 

(ググってデッドバイデイライトが上のルールって知って)へー、たしかに楽しそうやな!

 

Fちゃん
そうでしょ!

 

でもこれ1人でしてたらめっちゃ怖くない?

 

Fちゃん
そのスリルが楽しいんじゃん!え、僕くん怖くておしっこちびっちゃうの?

 

(めっちゃボケかましてくるやん、まあ一応ノッとくか)うん、ちびる!

 

Fちゃん
え、まじきもい。

 

いやいや。

 

Fちゃん
冗談だよ!僕くんも買おうよ!

 

いや、楽しそうやけど俺は買わんよ!てかPS4持ってないし。

 

そんな感じで、YouTubeでデッドバイデイライトの実況者の動画を一緒にみて話してました。

 

デッドバイデイライトを買う気はないけど、たしかに楽しそう。逃げるほうが楽しそうだね。

恋愛では追いたいけどゲームでは追われたい、みたいな。知らんけど。

 

うん、まあそんな感じでデッドバイデイライトの話をし過ぎておしっこちびりそうになってきたので、そろそろ行こっかって言ってお会計。

 

ランチということもあり、2人ともランチセットを食べてお会計額は2,160円。めっちゃ安い!

 

いつもマッチングアプリで女の子とご飯に行くときは、夜でお酒も飲むからなんだかんだ安くても1万円ぐらいはするんだけど、なんと今回は2人で2,160円。

 

あまりの安さにびっくりしてテンションが上がった僕は、

 

おごるよ!!!!!

 

ってまあまあなトーンで言ってしまったけど、Fちゃんも1,000円払ってくれました。

PS4とデッドバイデイライト買って金欠だと思うのに半分払ってくれてありがとう。

【1回じゃわからない】OmiaiのFちゃんとの体験談まとめ

というわけで今回は、マッチングアプリOmiaiで知り合った池田エライザ似の美人女性、Fちゃんとの食事デート体験談でした。

 

最後にいつものように、Fちゃんと食事デートした感想を0〜5の評価でまとめたいと思います。

スタイル
性格
話しやすさ
一緒にいる楽しさ
お胸の大きさ、形
総合評価

Fちゃんの顔はまじで池田エライザ似で可愛かった。身長が低い美人って感じ。

 

あ、あと胸はそこまで大きくない感じでした。ニットを着ていたけど少し胸の部分がもっこりしてたのでたぶんCぐらいはあると思いますが、大きいというほどではありませんでした。

もっこりて。

 

あ、あとFちゃんは顔はお世辞抜きで美人だったんだけど、なんか一緒にいて楽しい!って思えなかったというか、食事デートに入り込めない感覚があったので、顔以外の評価はそこまで高くしませんでした。

 

ていうか、Fちゃんは人見知りなのか初対面の僕に素を出してない感じがしたので、たった1回ランチに行っただけでは全然わからないなっていう感想です。

 

でも2回目デートには行きません。

 

なぜならOmiaiにはどれだけでもFちゃん級、いやデッドバイデイライト級の可愛い子がいるから。

 

なんていうか、風俗嬢はどれだけでもいるみたいな感じで、Omiaiはよっぽどその女性のことが気に入ってるわけじゃないなら、無理して2回目デートに行かずに他の美人の子を探したほうが良い。とくにOmiaiはマッチングアプリの中でもぶっちぎりで美人な女性が多くてすぐ見つかるからなおさらです。

てかデッドバイデイライト級てなに。まあいいや。

 

まあそんな感じで、池田エライザと食事デートしてきた僕のマッチングアプリOmiai体験談でした。

 

いまググってみたけど池田エライザあのスタイルでHカップあるらしいよ。

HカップってでかE超えてでかFやな。

 

今日のおかずにすんじゃねーぞ。

マッチングアプリで意中の人と出会える答えを発見しちゃった...
マッチングアプリの方程式の表紙

暇人みたいに1,000回以上試行錯誤した結果、ついにマッチングアプリで異性との出会いが必ず上手くいく『答え』を発見しました。

その名も『マッチングアプリの方程式』です。

この方程式を当てはめて実行するだけで、あなたの出会いも格段に充実することを約束します。冗談抜きでマッチングアプリの方程式は世界随一のノウハウだと自負しています。

今だけ全ての方に無料でプレゼントしているのでぜひ受け取ってみてください!

おすすめの記事